競争

昨日は勉強会だった。 競争について学んだ。 色々と思いだした。小学校の頃のこととか。 競争が当たり前に育てられてきて、右向け右がすべてだって教えられて、 それでも僕を僕として見てくれる先生が一人だけいた。 違ってていんだよって教えてくれた。 そのことが今でも僕の救いになってる。 競争なんてしてる場合じゃない。 自分の中の光るものが必ずある。 日々、一生懸命なら必ず見つかる。 そんなふうに思う。

丁・寧

「丁」 安定している様。釘を形とったもの。 「寧」 気持ちが落ち着いている様。やすらか。おだやか。 丁寧にものごとに取り組むと、気持ちが落ち着いてくるから不思議です。 漢字って凄いね。

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 晴れが続いてよき新年を迎えられました。 ダラダラしたから少し体が重いです。 でも今日から頑張ります。 8日に会社のみんなで初詣。 会社は9日から。(現場や打ち合わせがあってそうはいかないけど、気分的に。) 今年はどんな年にしようかなあって思ってます。 年に1棟ずつ増えてきていて、昨年は5棟完工しました。 だから今年は6棟やりたいんだけど、今のところ難しいかな。 だったら中身を濃くして行こうかな。 うんうん。 数字だけじゃない、見えないところこそ大事なんですよね。 長く続けたいからそんなこと思います。 「商売で短期間に儲ける人は比較的多いけど、長く続けられる人は少ないから、どうせ目指すなら後者を目 指しなさい。」って昔言われた。 そうだなあってなぜか素直に思った。 だから、わかりやすくバンドエイドだとかコンバースとか言ってますが、100年ぐらいはって思います。 あと、94年です。

  • Instagram

© Copyright  2013 SENTOTE . All Rights Reserved .