始まりの始まり

セントテの始まりの始まりはH邸のH様です。 何の実績もなかったセントテに全てを任せて頂きました。 もう、本当に、ありがとうしか、ありがとうしかないのです。 一生懸命だったと思います。 明日のことは考えず、H邸のことだけやっていた感じです。 「線と手」が豊かなものを産むんだって信じてやみませんでした。 そしてそれを実際に作ることが出来て、うれしくて、うれしくて。 僕の中から出てきた新しいロゴは、そんな初心を忘れんなってことだったんですね。

  • Instagram

© Copyright  2013 SENTOTE . All Rights Reserved .